HOME

中古トラックの購入はネットで販売店を探すのがお得

男性

現在使用しているトラックの買い替え、または事業拡大などで中古トラックの購入を検討してはいませんか?一昔前であればトラックの購入はチラシや雑誌、近場のお店などを探し回っていましたが、現在はインターネットで気軽に探すことが出来ます。インターネットを利用すれば、全国各地にあるトラック専門店から目的に合ったものを探すことが可能です。中古トラックを購入するメリットは、何と言ってもコストの削減です。更に、できる限り長く安全に使用できれば文句のつけようがありません。そうしたコストパフォーマンスの高い中古トラックを探すコツは、ネットにある中古トラック販売店を比較するか、中古トラック比較サイトを利用して最適なトラックを探すことです。一番重要視されるのは価格だと思いますが、走行距離数・年式などもしっかりと確認・比較して購入するのがポイントです。お店によってはトラックの価格をきちんと表記していなかったり、諸費用の説明があやふやだったりするところがあるので注意が必要です。また、購入後の納車にも料金がかかるので遠方のお店から購入をする場合は、予め納車料金などの手数料がどの程度になるのかも確認しておく必要があります。

中古トラックの購入にあたっての注意点

中古トラックの購入に当たっては仕事の内容にあったトラックを決める必要があります。重量物であれば2トン~4トン車(運転者の免許の種類にもよりますが)はたまた軽トラックで事足りるのか。またクレーン付きか、ダンプ、カーゴトラック等種々雑多なニーズにあった形状のトラックを決めなければいけません。
どのようなトラックが必要か決まったら次は中古トラックの販売店を探します。ここではお店が地元にある前提で話を進めます。トラック専門店も近年は増えてきていますから案外見つかると思います。
まず目的の車の目星をつけたらまず走行距離を見ます。年式相応の距離かどうか、エンジン音は正常か。ダンプであれば実走行距離よりはエンジンは回されています(ダンプ荷台の上げ下げはPTO装置によってエンジンで油圧をおこしてするものなので当然エンジンは働いています)次は足回りと一緒に下回りを良く見ます(これは外観以上に大事です)先程のべたような骨組みにあたるフレームの腐食で穴が空き車の反対側が見えるような状態が無いかどうか見ます。それから価格になります。買う側が中古トラックとして妥当な価格と思えば良いのですが、以上に安ければどこか不具合があり早く売りさばきたい理由があるかも知れないので、特にトラック系統はクレームはよほど良心的な販売店で無い限り受け付けてはくれないようです。そしてすべて納得しての購入となります。

より良い中古トラックを購入するためには

中古トラックを購入したい時に、しておきたいことが情報収集と比較検討です。新車とは違い、中古トラックの場合、全く同じ車というのは存在しません。同じ車種や年式であっても、販売時の走行距離は様々でそれまでのメンテナンスの状態も変わってきます。販売価格は状態によって異なることになりますが、その価格のつけ方も業者によって異なります。そのため、より良い中古トラックを購入したい、少しでもお得に良いトラックを購入したいという場合は、情報収集をしっかりと行っておくことが大切です。

情報収集として有効な方法が、中古トラック販売業者が公開しているWEBサイトのチェックです。1つの業者のサイトのみをチェックするのではなく、複数の業者のサイトをチェックすれば、販売価格や性能の比較検討も手軽に行えるようになります。そのため、本当に良いトラックをお得に購入したいのであれば、ネットの活用を考えておいて損がありません。そして、良い中古トラックが見つかった時は、すぐに問い合わせるなど早めに行動に移すことが大切です。中古トラックは早い者勝ちで、購入者が決まれば二度と同じ条件のトラックに巡り合うことができません。それだけに、良いトラックを購入するためにはスピードも大切にしておくことがおすすめです。


より良い中古トラックを探しているなら「上野自動車」はいかがでしょうか?在庫もたくさんあるのできっと希望のモノが見つかります!

information

経費削減のための中古トラックの購入プラン

経営規模の小さな運送会社などが新しいトラックを買うときには、価格がネックになってなかなか決断出来ない場合もあります。しかし価格がリーズナブルな中古トラックであれば、買い替えが必要になった時にすぐ…

並んだトラック

≫more

中古トラックを安く購入する方法

中古トラックの購入を検討している方は、安くなる時期を狙うのがポイントです!中古といっても一般的な車と違いなかなか値崩れしにくいという特徴もあります。そんななか少しでも安くお得に購入したいですよね…

模型

≫more

notice